1. ホーム > 
  2. キレイをつくる癒しの効果

キレイをつくる癒しの効果

キレイをつくる癒しの効果
エステにしかできないことで、
お客様をキレイにしたい

美しくなるためには、さまざまな方法がありますが、大きく分けるとお肌や体に直接働きかける方法と気持ちに働きかける方法の2つがあります。お肌や体に直接働きかける方法は、悩みに合わせた化粧品でケアする、フェイスストレッチやエクササイズで顔や体の筋肉を鍛える、美容クリニックで施術するなどがあります。心に働きかける方法は、例えば、クリスマスまでに3キロ瘦せるなどの具体的な目標を持つ、こんな女性になりたいという憧れの対象を意識するなどの方法があります。一方、そんな前向きな気持ちを阻害するのがストレスの存在。心と体はつながっているため、お肌や体にも悪影響を及ぼし、美容の妨げになります。

そもそもストレスがなぜ美容の妨げになるのでしょうか。まず、ストレスをためると体が緊張状態に陥ります。すると、血管が収縮し、血行が悪くなります。血行が滞ると体が冷え、新陳代謝が悪化してお肌のターンオーバーが乱れ、お肌が荒れる、くすむなどのトラブルがあらわれます。その上、ストレスを感じると発生する活性酸素が、体をサビさせ、やがて老化につながっていきます。それだけでなく、ストレスによって、笑顔やいきいきとした表情までも奪われてしまうのです。

お客様の美しさを引き出すために、ストレスケアはとても重要なこと。そして、それは、お客様の心とお肌や体に直接向き合うエステだからこそできることではないかと私たちは考えました。

心を癒すことが
お客様のキレイにつながる

エステの施術前のカウンセリングで、お客様の美容の悩みや、生活習慣、こうなりたいという想いをお聞きします。お客様の生の声を聞き、お肌や体に直接ふれるからこそ、悩みや想いに一緒に向き合い、最適なアドバイスができる。そうすることでお客様の気持ちを解きほぐすことができるのです。また、手でふれることによって、別名幸せホルモンと呼ばれるオキシトシンが出るという説もあります。さらに、自分へのご褒美として、心地よく過ごせる環境で美しくなるためのケアを人に委ねる、という贅沢な満足感も見逃せません。このように、エステの施術は、単に直接肌や体だけでなく、心を癒すことで、キレイにつなげることができるのです。

お客様のために、私たちができること
エステを底上げするアフターケア

お客様にキレイをお届けするために、常に高性能で先端のマシンを使用することや、美容知識、確かな技術を磨くことは当然のこと。お客様の心を癒し、心地よくなっていただくことの大切さを実感し、お客様アンケートをはじめ、お客様の声をフィードバック。常に最善の方法を模索し、対策につとめています。