1. ホーム > 
  2. ビューティーコラム > 
  3. ダイエットに最適な秋、「秋瘦せ」をかなえる4つの方法

BEAUTY NEWS 美人になれるビューティーコラム

ダイエットに最適な秋、「秋瘦せ」をかなえる4つの方法

2019.10.16

食欲の秋というように、秋は美味しいものの宝庫。この時期にダイエットなんて無謀と思われるかもしれませんが、実は、秋はダイエットに最適な季節なのです。その理由とともに、効率的にダイエットするためのさまざまな方法をご紹介します。

秋にダイエットが最適な理由

それは、秋は気温が高い夏と比べてエネルギー消費量が多いから。私たちは、一定の体温を保つために、カラダに蓄えられたエネルギーを代謝させています。夏は、気温と体温の差が少ないため、エネルギー消費率が低くなります。つまり、夏は溜め込みやすく、比べて秋は燃焼しやすいというわけです。

旬の食べ物で瘦せる

実りの秋は食材の宝庫。おいしく食べながらダイエットできる旬の食材をご紹介します。

・キノコ類
マツタケ、しめじ、しいたけ、まいたけなど、低カロリーで食物繊維が豊富なキノコ類はダイエットに最適な食材。エネルギー代謝を助けるビタミンBも含まれています。

・野菜
さつまいも、じゃがいもなどのイモ類、にんじん、ごぼうなどの根菜類は食物繊維が豊富だから、便秘がちなかたにおすすめ。ダイエットで不足しがちなカルシウムは春菊、若々しさを保つ抗酸化作用のあるビタミンCはブロッコリーに豊富に含まれているので、あわせてとりましょう。

 

・魚介類
秋といえばさんまが思い浮かびますが、かつおやさばも秋が旬。これらの青魚は、必須脂肪酸と呼ばれるDHAとEPAが豊富。DHAとEPAは、血液をサラサラにしてくれるだけでなく、EPAには中性脂肪に働きかける効果があります。

・ジビエ
ジビエとは、猪や雉、鴨、鹿など、狩猟によって捕獲された野生の鳥獣肉のこと。高たんぱくで低カロリーなので、アスリートたちのためのヘルシーフードとして注目されています。

代謝アップして瘦せる

代謝アップに有効なのは運動。運動が苦手でも身近ことから始めてみませんか。

・毎日の運動量を増やす
例えば、通勤時は、一駅前で電車を降りて歩いたり、エスカレーターでなく階段を使いましょう。また、自宅では洗濯物を干したり食器を洗いながら、かかとを上げ下げするスクワットがおすすめです。

・有酸素運動をとりいれる
手軽なのはウォーキング。無理なく自分のペースでできるのでおすすめです。

リラックスして瘦せる

ダイエットの大敵はストレス。自分なりのストレス解消法を見つけましょう。

・動物と触れ合う
アニマルセラピーという言葉があるように、動物とのふれあいは心の癒しになります。牧場や動物園に行く以外にも、猫カフェなどもおすすめ。

・自然と親しむ
自然豊かな場所を訪れると、鳥や小川などの音色で癒された経験はありませんか?樹木が発する“フィトンチッド”という香気成分には、マイナスイオンと同様にリラックス効果があります。

香りで瘦せる

食欲をそそる香りがあるように、食欲を抑える香りもあります。上手に活用しましょう。

・グレープフルーツの香り
グレープフルーツの香りは、交感神経の働きを活発にし、脂肪の燃焼を促してくれるといわれています。

・ペパーミントの香り
アメリカの大学の研究によると、ペパーミントの香りをかぐと空腹感をまぎらわせることができるそうです。理由は強烈な香りに気をとられ、空腹感に意識が向かなくなるからとか。

・ローズマリーの香り
ローズマリーの香りには、直接的なダイエットの効果が見込めます。これはローズマリーの香りによってアドレナリンが誘発されて「リパーゼ」という酵素が活性化し、脂肪を分解します。

カロリーや糖質だけを制限するダイエットは、骨や筋肉を衰えさせ、老化を早めてしまいます。ここにあげたダイエットの方法は、組み合わせることで効果を発揮します。自分のペースで無理なく、楽しみながらできるダイエットをめざしませんか。