1. ホーム > 
  2. ビューティーコラム > 
  3. キレイも元気も若々しさも! 冬にオススメの鍋の3選 Part.2

BEAUTY NEWS 美人になれるビューティーコラム

キレイも元気も若々しさも! 冬にオススメの鍋の3選 Part.2

2019.12.6

寒い冬は、手軽にあたたまる鍋は定番メニュー。入れる具材やスープの組み合わせを工夫すれば、和、洋、中さまざまな味わいの鍋がつくれます。以前に、モツ鍋、豆乳鍋、トマト鍋など、女性のキレイを応援する冬の鍋をご紹介しました。多忙なこの時期、キレイはもちろん、若々しや疲労回復にぴったりの鍋をご紹介します。

美肌、脱ぽっこり&便秘解消に!「トリプル発酵鍋」

便秘に悩む女性は多いもの。お通じの滞りは、ダイエットや美肌の大敵です。
そこで、腸の働きを整える発酵食品を使った鍋はいかがですか。
単品ではなく、甘酒とヨーグルト、味噌とキムチなど発酵食品同士を組み合わせれば効果アップ。
おすすめなのは、鍋のスープに甘酒、味噌、ヨーグルトを使った「トリプル発酵鍋」。具材は、白菜は、春菊などの野菜や豆腐、コラーゲンたっぷりの手羽先などを。辛いものがお好きなら、キムチを加えても。
溜め込んでいる不要なものや、体によくないものをすっきり取り除いて、新年を気持ちよくむかえましょう。

お疲れ気味の胃を癒しながら疲労回復!「豚肉のみぞれ鍋」

忘年会や送別会、パーティなど外食や飲み会が増えるこの時期は、胃も体もお疲れ気味。
そんな時こそ、胃にもやさしく、体の疲れを回復させる「豚肉のみぞれ鍋」をどうぞ。
疲労回復にいいビタミンB1を多く含んでいるのは、豚肉。ビタミンB1は糖質をエネルギーに変えてくれる成分です。
胃に負担をかけないためにも脂肪が少ない赤身を選ぶのがベストです。
一方、消化を助けてくれるのは大根。大根には、でんぷんを分解するジアスターゼ、タンパク質を分解するプロテアーゼ、脂質を分解するリパーゼという酵素が含まれています。
ただし、この3つの酵素は熱に弱いので、大根おろしにして、食べる直前に鍋に加えると効果を発揮します。
大根おろしを雪に見立てて、「雪見鍋」とも呼ばれるこの鍋は、冬にぴったりです。

老化防止も免疫力アップも!「サケとキノコのレモン鍋」

若く美しくいたい女性の大敵が、体をサビさせる「酸化」と体をコゲさせる「糖化」です。
酸化と糖化を防ぐ「サケとキノコのレモン鍋」で、老化に立ち向かいましょう。
サケは、抗酸化作用のあるアスタキサンチンが豊富。同じく抗酸化作用のあるビタミンCが豊富なキャベツや白菜なども一緒に。レモンは、抗糖化作用のあるクエン酸を含んでいます。
そして忘れてはならないのがキノコ類です。風邪をひきやすいこの時期は、免疫力をあげてくれるキノコ類はもはや必須。
この鍋なら、いつまでも続く若々しさや美しさ、そして健康に期待が持てます。
また、晩酌は欠かせないというかたには、ワインがおすすめ。白も赤も、抗酸化と抗糖化、両方の作用があるといわれているので、お好みに合せてどうぞ。
ただし、飲むなら、甘口より糖質量の少ない辛口を。グラス1~2杯が適量です。

キレイになるためにも、健康をキープするためにも、毎日の食事はとても大切。具材を入れて煮るだけの鍋は、手軽につくれるから忙しい今の時期にぴったり。体によくておいしい鍋で、この冬を乗り切りましょう。