1. ホーム > 
  2. 店舗一覧 > 
  3. サロンニュース > 
  4. 【お知らせ】会員規約の一部改訂について

【お知らせ】会員規約の一部改訂について

2020年7月13日

日頃よりエヴァーグレースならびにエクシーラインをご愛顧いただきありがとうございます。

「契約終了後の施術に関する申請書」の新設及び改正民法において「定型約款」についての条項が
創設されたことに伴う「会員規約」の一部を改訂いたしましたので、お知らせいたします。
主な改定内容は以下の通りです。

【会員規約】
第19条 契約有効期間・休止・契約期間満了後の施術について
1.契約有効期間は、契約書に明記した期間とします。
2.お客様と弊社、双方の合意により、契約期間満了後に未実施分の施術を行うことができます。
(1)契約期間満了後の施術の申請は1回限りとし、延長施術の期限は、契約期間終了時から最大12ヶ月、休止期間を含む場合は最大24ヶ月とします。但し、弊社が事前に承諾する場合はこの限りではありません。
(2)契約期間満了後の施術の実施を申請するにあたり契約残金がある場合は、全額お支払いが済んでいることが条件となります。
(3)契約期間満了後の施術の申請はエステティックサービス契約が契約期間経過により終了した場合に例外的に施術の申し込みを行うものであり、弊社がこれを承諾した場合でも、中途解約権等、特定継続的役務提供契約を前提とする権利が再度生じるものではありません。
3. お客様の申し出により休止した期間内は、エステティックサービスを提供しません。ただし、お客様による再開の申し出により弊社が承諾する場合は、再開を可能とすることとします。
4.下記に該当する場合は、休止または施術期限の延長をすることはできません。
(1)ビジター会員のお客様

第21条 改定および変更
1.本規約は、民法548条の4の規定により、相当の事由が認められる場合には変更できるものとのします。その場合、弊社は改定内容を弊社ホームページにて告知するものとし、変更後の利用規約は、弊社ホームページに掲載された時点より効力を生じるものとします。
2.入会金、施術料金等は社会情勢の変化・経済情勢の変動等により、弊社が必要と判断した場合、改定される場合があります。

今後ともエヴァーグレースならびにエクシーラインをご愛顧いただきますようお願いいたします。