1. ホーム > 
  2. 効果に差がつくアフターケア

効果に差がつくアフターケア

サロンでかなえた美しさは、
ホームケアでキープする

弾むようなハリ感、触れるのがうれしくなるほどのみずみずしさ。 エステサロンでフェイシャルや目元のケアを受けた後の顔は、思わず誰かに見せたくなるほど満たされています。けれど、そのベストな状態はずっとキープされるわけではありません。 エステは自宅ではできない特別なお手入れをしてくれる場所。 その効果を少しでも長持ちさせるには、次にエステに行くまでの間に自宅できちんとアフターケアしておくことが重要です。

エステ後は、
肌の状態にあったスキンケア選びを

自宅でのアフターケアといえば、毎日のスキンケア。 いつも愛用している化粧品でもよいのですが、例えば目元ケアに通っている方であれば、目元専用の化粧品を使ったほうが断然目元の悩み改善に差がついてきます。 フェイシャルも同様で、自宅で使っている化粧品ではエステ後の良い状態をうまく引き出せないこともあります。 毎日のスキンケアだからこそ、手をかけたぶんだけ見た目に反映されるもの。 1年後、3年後、10年後の肌は、今のあなたのお手入れにかかっています。

サロン専売化粧品で
エステを底上げするアフターケア

アフターケアが重要なもうひとつの理由は、エステの後は肌が水分を欲しがっているということ。マシンやハンドトリートメント後の肌は活発になっているため、たっぷりと保湿する必要があるのです。しっかりと水分を与えてエステでのスペシャルケアを底上げしましょう。 エヴァーグレースでは、お客様の意見やエステティシャンの声から生まれた専売化粧品「ルシェルドローブ」を展開。 厳選した有効成分を配合したアイクリームや、サロンでも実際に使われている目元導入美容液も取り揃えています。全アイテムに共通する特徴は「水」。ミネラル成分をたっぷり含んだ特殊な浸透圧水をベースに作られているので、肌に非常になじみやすい設計になっています。 十分な保湿が必要とされるエステ後のアフターケアにはまさにぴったり。また、肌トラブルを起こさないよう使い心地のやさしさにも配慮しています。エステの後は、アフターケアで肌力を養う。そして次回のエステでさらに磨きをかける。このようにキレイの連鎖を習慣づけて、揺るぎない美肌を手に入れましょう。