1. ホーム > 
  2. ビューティーコラム > 
  3. 鬼は外福は内! 節分の大豆パワーでキレイをゲットしよう!

BEAUTY NEWS 美人になれるビューティーコラム

鬼は外福は内! 節分の大豆パワーでキレイをゲットしよう!

2017.2.2

「鬼は外、福は内」という言葉と共に、鬼をめがけて豆をまく節分。
2月のメイン行事ともいえる節分ですが、絶対に欠かせないものといえば「大豆」ですよね。
節分の鬼や家の中にまいたり、年の数分だけ食べたりと大活躍の大豆ですが、普段はあまり口にしないという方も多いでしょう。
しかし実は、大豆にはダイエット効果や女性ホルモンを整える働きなど、女性に嬉しい美容効果がたっぷりと含まれています。美容フードともいえる大豆のパワーを知って、毎日のキレイを守っていきましょう。今回は、もうすぐ節分ということで、大豆に秘められた美容効果やおすすめのレシピについてご紹介いたします。

こんなにたくさん!? 大豆の美容効果とは?

・スリムボディをゲット! ダイエット効果
ダイエットを成功させるためには、「便秘の改善」や「体脂肪を下げること」が重要となりますが、大豆にはこの2つの効果が含まれています。
便秘の改善に効果的なものとして有名な食物繊維が大豆にはたくさん含まれており、これを摂取することで、腸が刺激されてお通じが良くなるのです。さらに、食物繊維は胃や腸の中で膨らむという特徴があるため、満腹感を得やすいという特徴もあります。
また、大豆にはサポニンという成分が含まれていて、これは小腸に働きかけて体脂肪を減らすという効果が期待できます。お通じを良くしながら体脂肪まで減らしてくれる大豆は、まさにダイエットの救世主ともいえるでしょう。

・忙しい女子に嬉しい! 肌荒れ予防
仕事や家事で忙しい毎日を送っていると、気づいたら肌がボロボロに…… ということもありますよね。しかし、そんなときにも大豆が大活躍してくれます。
大豆には、肌を健やかに保つために欠かせないビタミンEが多く含まれているため、血行促進効果が期待できるのです。肌荒れ予防や健やか肌キープのためには、血流の改善が欠かせません。血行が良くなると肌のターンオーバーが整い、さらに栄養がすみずみに行き届くようになります。

・バストアップにツヤ肌効果まで! 女性ホルモンバランスを整える
大豆に含まれている大豆イソフラボンは、女性ホルモンのエストロゲンと似たような働きをするといわれています。エストロゲンは、女性らしい体つきや健康的な素肌をキープするために絶対に欠かせないものですが、残念ながら年を重ねると共に減少してしまいます。
しかし、大豆イソフラボンを摂取すると、減少したエストロゲンの代わりとなってニキビやシミ、シワなどの肌トラブルを改善したり、バストアップの効果を与えてくれるのです。

大豆をおいしくいただきます! おすすめレシピ

女性にとって嬉しい効果がたっぷりと含まれた大豆ですが、何も調理せずそのまま食べていてはやっぱり飽きがきてしまいますよね。長く食べ続けるためには、味にバリエーションをつけることが大切です。おいしく大豆を摂取しながら、美しさに磨きをかけましょう!
おすすめのレシピをご紹介いたします。

ほっこり優しい味がおいしい「大豆のコンソメスープ」 <材料>2人分
・大豆水煮缶………………1缶
・玉ねぎ……………………1個
・キャベツ…………………3~5枚
・ベーコン…………………4~5枚
・じゃがいも………………中1個
・コンソメキューブ………2個
・水…………………………500cc
・オリーブオイル…………適量
・塩コショウ………………適量

<作り方>
大豆の水気を切ってザルに上げ、野菜やベーコンを食べやすい大きさに切る
鍋にオリーブオイルを熱し大豆を軽く炒め、タマネギとじゃがいも、ベーコンを入れてさらに炒める
具材に軽く色がついてきたら鍋に水とコンソメを入れ、残りの具材を入れたら野菜がやわらかくなるまで煮詰める
野菜がやわらかくなったら塩コショウで味を整えて完成

毎日の美容や健康をキープしてくれる大豆は、女性の強い味方です。大豆そのものだけではなく、豆腐や豆乳などの食品でもOKなので、日々の食卓にプラスしていきましょう。
普段から積極的に摂取して、美しさをキープしていってくださいね。