1. ホーム > 
  2. ビューティーコラム > 
  3. 光脱毛とレーザー脱毛、どう違うの?

BEAUTY NEWS 美人になれるビューティーコラム

「旬のキレイをキャッチアップ~美と季節の密な関係」vol.17

光脱毛とレーザー脱毛、どう違うの?

2015.9.18

全身脱毛とひとくちに言っても、施術方法はさまざまあります。従来の針脱毛やニードル脱毛のような方法は、かなり痛みを伴うといわれていましたが、昨今は技術も機械もどんどん進化しています。今回はその中でも近年よく耳にする「光脱毛」と「レーザー脱毛」の違いについてお伝えします。光とレーザー、どちらも「照射する」施術ですので、同じような気がしますよね。しかし、そのメリットは異なるようです。

実は仕組みはほぼ同じ!?

完全脱毛は、1回の施術では終わりません。毛周期に合わせ施術するので、最低でも1年以上はかかるものです。せっかく受けるのですから、痛くない、効果が高い、お手頃な価格など、ご自身のニーズに合った施術がいいですよね。

実は、光脱毛もレーザー脱毛も大きな仕組みはほぼ同じ。皮膚の表面のメラニン(黒い色素)だけに反応する特殊な光をあて、毛根にダメージを与えるというものです。したがって、日焼けしたお肌や色素沈着の濃いところは火傷する可能性があるため、施術ができない場合があります。

光脱毛とレーザー脱毛の違い

仕組みだけだと光とレーザーはあまり違いがないように思われるかもしれませんが、最大の特徴は光の出力量。レーザー脱毛はその出力用が大きいので脱毛効果が高く、医療機関にのみ許された施術です。通う期間も光脱毛の1/3程度と短期間で済むのがメリットです。ただ、うぶ毛のような細い毛には効果が薄く、ワキやスネなどの太い毛に向いています。

一方の光脱毛は、エステサロンでの施術で使用されています。出力量はレーザーより弱いですが、その分、広範囲をカバーでき、一気に施術できます。背中や太ももなど広いパーツに向いているでしょう。うぶ毛などのフェイシャルの処理も光脱毛が向いています。

また、お値段もお安め。エステサロンごとに価格を設定でき、またキャンペーンや割引などさまざまなサービスを行っていますので、お財布と相談しながら選ぶことができます。

レーザー脱毛のメリット 光脱毛のメリット
◆光が強いので短時間の施術、かつ短期間で完了する
◆光脱毛に比べて脱毛効果が高い
◆美容クリニックなど医療機関で受けられるので、万が一お肌トラブルがあっても安心
◆広範囲を施術でき、1回の施術が短時間で完了する
◆お肌への負担が少ない
◆痛みが少ない
◆エステサロンで受けられるので、レーザー脱毛よりも安い