1. ホーム > 
  2. ビューティーコラム > 
  3. ムダ毛処理をしても1日しか持たない!

BEAUTY NEWS 美人になれるビューティーコラム

「旬のキレイをキャッチアップ~美と季節の密な関係」vol.12

ムダ毛処理をしても1日しか持たない!

2015.7.24

男性の顔ひげのように、自己処理したムダ毛が1日しか持たない!という方はいらっしゃいませんか? ムダ毛の成長については「脱毛に役立つ毛と処理方法の基礎知識 で、ご説明しましたが、全身のどんな場所でも、1日に0.2~0.4mmも伸びるのです。大した数値ではないように思えても、お肌にとっては大敵。夜に自己処理したムダ毛が、翌日の夕方頃にはもう気になってしまう……なんてことが起こるのです。
今回は、毎日毎日処理なんかしていられない!という方にオススメな効率的なムダ毛処理方法をご案内しましょう。

カミソリで剃るのはもっとも手っ取り早いけど……

自分でできるムダ毛の処理と聞いて、まず思いつくのはカミソリやシェーバーを使う方法でしょう。もっとも手軽にできますので、経験のある方は多いと思います。しかし、お肌から出ている毛を剃り落すだけの処理ですので、当然1日でムダ毛が生えてきてしまいます。手軽さとツルツルお肌の維持は直結していることがよくわかります。

脱毛器やワックス、脱毛クリームを使うと……

自己処理でムダ毛を抜いてしまう方法には、毛抜きやワックス、市販の脱毛機器などがあります。毛を引き抜いている分、シェービングよりも毛が生えるペースを遅らせることができますが、毛を作り出す「毛乳頭」は生きているため、しばらくすればまた生えてきて、根本的な脱毛処理とは言えません。
いずれの処理も手軽に行える分だけ、処理するときも生えてくるときにもお肌が荒れたり、毛穴が炎症を起こすなどトラブルを抱えがちです。

抑毛ローションを使ってみる

そもそも、毛穴の奥にある「毛乳頭」が、毛を作り出し成長させているので、この毛乳頭の働きを抑制すれば、毛の再生を弱めることができます。自己処理の後には、抑毛ローションを使ってみるのも一つの方法です。豆乳イソフラボンには、毛乳頭の活動をおさえる作用があり、シェーバーや脱毛器などでの処理後に豆乳ローションを使えば、お肌のキメも整うだけでなく、毛の再生も抑える効果が期待できます。特にお風呂上りなど清潔で毛穴が開いている時に使用するとよいでしょう。ただ、コツコツと継続することが大前提ですので、短期間で効果を得たいという方にはおすすめできません。

やっぱり家庭用永久脱毛器や脱毛エステ!

少しでも効果を持続したいという方には、やはりムダ毛を根本から解決してくれる脱毛方法しかありません! 確実な効果とトラブル防止を重視するなら、本来はプロにお任せするのが一番ですが、エステサロンに通うのはちょっと……という方は、家庭用永久脱毛器をお使いいただくのもいいでしょう。効果には個人差がありますが、毎日続けることでおのずとゴールが見えてきます。

ご自身の納得がいく方法で毎日のムダ毛処理とサヨナラしましょう。